サポートデスクとは

サポートデスクは日常ではあまり目立つことはありませんが、あらゆるものを購入して生活している私たちが暮らす現代社会において無くてはならない仕事です。
テレビが壊れていつも見ていた楽しい番組が見られなくなった。
お米を炊いていたら炊飯器が突然壊れた。
インターネットで調べものをしていたらパソコンが急に動かなくなった。
友達とメッセージを交換していたらスマホが急に故障した。
こんなとき、皆さんはどうしますか?とりあえず修理に持ってきますか?おそらくその前に販売元(製造元)の企業に電話やメールで連絡することを試みるでしょう。
そこからがサポートデスクの出番です。
その故障が人為的なものか、あるいは偶発的なものかなどを検証し、適切な対応をお客様にご説明します。
それでも直らない場合は企業としてとれる責任範囲で弁償を行ったり、返品を受け付けたりするのです。
ふだん当たり前のように利用されているかもしれませんが、「モノを買って使用する」という流れが定着している現代では改めて大切な職業だと実感して頂けたのではないでしょうか。

サポートデスク